ブログアフィリエイトの始め方

ブログアフィリエイトは無料ブログ?ワードプレス?メリット・デメリットを比較!

ワードプレスは無料ブログとワードプレスどっちがおすすめ?

今回はブログアフィリエイトの始め方について、

  • 無料ブログかワードプレスなのか?
  • 実際にどっちが良いの?

と悩む方も多いと思います。

実際に始めたばかりの時点ではわからなくて当然です。

アフィリエイトを長く続けてきた側から結論を言わせていただくと、今後あなたがビジネスとして収益をだして稼ぎ続けていきたいとするならば、ワードプレスでの運用をおすすめします。

今回は「ブログアフィリエイトの始め方は無料ブログ?ワードプレス?メリット・デメリットを比較!」として、さっそく詳しくご説明していきますね!

そもそも無料ブログとは?

無料ブログはご存知の方も多くいると思いますが、「amebaブログ※アメブロ」が代表的ではないでしょうか?

芸能人が多く利用しており、日々の活動や思った事をブログ形式で記事にしていますよね。

他にも

  • livedoorブログ
  • はてなブログ
  • 楽天ブログ
  • FC2ブログ
  • Exciteブログ
  • Seesaaブログ
  • JUGEM(ジュゲム)

などなど。

各企業が無料ブログサービスを展開しており、その数は多岐にわたります。

各サービスごとの特徴などは割愛させていただきますが、無料ブログのメリット・デメリットをそれぞれ紹介していきたいと思います。

無料ブログのメリットは?

無料ブログのメリット

無料ブログのメリットは、なんといってもお金をかけずに簡単に自身のブログを開設できることですよね。

※サービスの中には有料となっている場合もあるので確認が必要です。

無料会員登録を行うだけで登録が完了しますので、記事を書くまでのステップが早いです。

また、定期的に行うセキュリティ対策や更新アップデートなどの保守作業を代行してもらえるので、設定に気を配る必要はありません。

取り扱い自体が簡単なので、単純にブログを書くことを趣味にする方にはおすすめです。

無料ブログのデメリットとは?

無料ブログのデメリット

無料ブログのデメリットは以下のとおりです。

  • ワードプレスと比較するとデザインなど設定できる自由度が低い
  • 思うように収益管理ができない(制限される)
  • アカウントが突如として凍結(停止)させられる場合がある
  • サービスが終了すると利用できないリスクがある
  • 独自ドメインが使えない
  • ワードプレスに移行する場合、大変な作業になる

ワードプレスと比較するとデザインなど設定できる自由度が低い

無料ブログを扱っている各サービス共通で言えることです。

ブログテーマにはテンプレート化しているデザインしか使えない事がほとんどで、ワードプレスのようにすべて自分好みで自由にカスタマイズする事ができません。

ブログでオリジナル性を出したい方には大きなデメリットと言えます。

思うように収益管理ができない(制限される)

各サービスの多くがブログ記事内に掲載される広告の種類や位置を決定しているので、ご自身で任意の場所に広告を貼り付けたり、広告の種類を変えたりすることができません。

広告によっては成約単価も変わってきますから、収益管理が思うようにできない事もデメリットです。

アカウントが突如として凍結(停止)させられる場合がある

アフィリエイトビジネス

無料ブログでは、運営していたブログが突如として規約変更で制限されたり、登録アカウントの利用を停止されたりなど大きなリスクもあります。

なかにはアフィリエイト禁止などの制約も近年出始めているので、サービスを提供する会社の方針次第で決定している事項に沿わないとペナルティを科せられるといったデメリットがあるということです。

独自ドメインが使えない

「独自ドメイン」とはその名の通り、ドメイン販売サービスで自分で取得したオリジナルドメイン(URL)の事です。

当ブログも独自ドメインを購入して運営していますので、

https://ippey-officialblog.com

赤く装飾した部分が独自ドメインという事になります。

私の名前がイッペイなので、「イッペイオフィシャルブログ」というネームになるようにドメインを選定しましたw

 

一方、無料ブログの場合は運営サイトから提供されるサブドメイン(URL)でブログを運営することになります。

ご存知、サービスプロバイダーの大手Yahooを例に出すと、

●Yahoo!JAPAN : https://www.yahoo.co.jp

ですが、サービスを枝分けした「Yahoo!ショッピング」になると、

●https://shopping.yahoo.co.jp

このように間に特定のドメインネームが入るURLを「サブドメイン」と言います。

独自ドメイン名の場合、所有者はあなた自身なのですが、運営サイト元のサブドメインで運用しているブログは運営会社のものということになります。

突如、運営サイトがサービス自体を閉鎖・中止をしたり、ご自身で無料ブログサービスを退会する場合、いままで築き上げてきた記事が無くなってしまうというリスクがあります。

 

ワードプレスに移行する場合、大変な作業になる

無料ブログからワードプレスへ移管(引っ越し)する事は各サービスごとで機能が備わっているので可能なのですが、データの移管はとても大変な労力になります。

ワードプレス(WordPress)とは?

ワードプレスとは?

ワードプレス(WordPress)とは、ホームページやブログを作成・運用するためのソフトウェアサービスのことです。

業界用語ではCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)と呼ばれているサービスの1つです。

ワードプレスのメリットは?

ワードプレスのメリットデメリット

ワードプレスのメリットには以下のような事があります。

  • デザイン性が豊富で自由にカスタマイズできる
  • 収益性が高く、Googleアドセンス広告が利用できる
  • Webサイト作成の基本スキルが身に付く
  • SEOに評価される
  • アカウント停止になるリスクがない
  • サービス終了するリスクがない

デザイン性が豊富で自由にカスタマイズできる

ワードプレスを利用するにあたり、これが一番のメリットにあたるのではないでしょうか。

無料で使えるサイトテーマ(ブログデザインを変更できるテンプレートのこと)が数千以上ありますし、アフィリエイトに特化したテンプレートもあるので、ある程度の知識があれば誰でも簡単に本格的なサイトを作ることができます。

 

収益性が高く、Googleアドセンス広告が利用できる

ワードプレスでブログを作ると場所や広告の種別を問わず自由に掲載できるというメリットがあります。

もちろん、広告提携の手続きや広告コードを特定の場所に貼り付ける手間はありますが、作ったブログに徐々にアクセスが集まると自由度の高い広告収益のメリットは無料ブログに比べて大きくなっていきます

そして、ブログ初心者の方にもっともおすすめする広告が、クリック広告型である

「Googleアドセンス」がワードプレスで審査・合格後に運用できる事がメリットです。

>>Googleアドセンスに関してははこちら

 

Webサイト作成の基本スキルが身に付く

ワードプレスのメリット

ワードプレスを使ってブログを運用することで、ワードプレスの運営するスキルが身に付くのはもちろんのこと、WEBサイトを作成する為の基本的なスキルを身に付けることができます。

インターネットビジネスで収益を出し続けるという意味合いにおいてはとても重要なスキルであり、付加価値の高いノウハウになります。

SEOに評価される

ワードプレスを使って正しい知識と質の高いブログ記事の作成を続けていくと、次第に独自ドメイン自体のパワーが強くなり、SEO(検索エンジン)からの評価が得られるようになります。

また、SEO対策をご自身で行う事でワードプレス上での設定ノウハウが身に付きますから、利点は大きいと言えます。

アカウント停止になるリスクがない

無料ブログの場合、運営サイトからペナルティが課せられるというリスクがありますが、一方でワードプレスを使ってご自身で立ち上げるブログには、独自ドメインで運営している「あなたの所有物」になりますので、アカウントの停止や凍結などといったペナルティを受ける事はありません。

サービスが終了するリスクがない

ワードプレス(WordPress)の利用は無料、個人法人関わらず誰でも自由に利用できるサービス(CMS)なので、日本はもちろんのこと、世界中で圧倒的に普及していますから、今後サービスの終了になっていく事は考えにくいです。

0とは言い切れませんが、無料ブログと比較した場合、圧倒的にワードプレスで運営した場合のリスクは少なく、メリットも高いです。

ワードプレスのデメリットは?

ワードプレスのデメリット

反対にワードプレスのデメリットは何があるのでしょうか?

  • 管理全般をご自身で行う為、無料ブログよりも難しい
  • 独自ドメイン・レンタルサーバー代などの利用料がかかる

管理全般をご自身で行う為、無料ブログよりも難しい

無料ブログはブログ運営に必要な保守管理をすべておこなってくれます。

それに対してワードプレスは誰でも利用できるサービスである反面、基本的にインストールから各種設定までをあなた自身で行う必要があります。

設定に関しての調査にはご自身で調べていく必要があるので、初心者の方は苦労されるかもしれません。

独自ドメイン・レンタルサーバー代などの利用料がかかる

ワードプレスのデメリット

ワードプレスを利用してブログ運営する為には、独自ドメインの購入とレンタルサーバーの契約が必要になってきます。

購入代金はもちろんの事、独自ドメイン・レンタルサーバー共に更新費用も必要になってきますが、さほど高いわけではありません。

ドメイン取得代金(数十円~数千円)+年間更新費

レンタルサーバー利用料(毎月数百円~)+年間更新費

この程度の費用で利用できますので、購入するドメイン、レンタルするサーバーにもよりますが年間で計算すると、おおよそ1万円~2万円程度あれば運営できると思います。

ブログアフィリエイトの始め方は無料ブログで?それともワードプレスで始める?まとめ

ワードプレスと無料ブログの比較

記事冒頭文でのお伝えしましたが、今までご紹介した内容を総合的に判断した結論として、私はワードプレスを利用してブログ運営を行う事をおすすめします!

長い目でみてブログ運営を続けていき、広告でマネタイズ(収益化)していくには、多くの面で無料ブログではなくワードプレスを利用した方がメリットがあります。

 

ただし、なんの説明もなしにワードプレスを利用する事は正直難しいと思いますので、私がこのブログ記事で紹介するコンテンツを参考にしていただけると、初期設定から運営まで問題なく行えると思いますので、ぜひ確認してみてくださいね!

それでは、記事を最後まで読んでくださり、ありがとうございました。